トップページ 練習会日程 上達のコツ テニス用具 アベ日記 動画 お問い合わせ

 

  管理人あべの徒然なる日記



日々のテニスを通じて気づいたこと感じた事、
そしてテニスに関する情報など管理人の思いのままに綴っていくページです。


  効率的な上達のために(第17回・2016.5/27)

こんにちは
いろいろな人とテニスをしているとレベルに関係なくみな一様に上達したいと口にします。

とはいえ、スクールにただ通うだけだったり、何も考えずに練習していてはなかなか上達は見込めません。
ではどうすればいいのか!?

正しい情報を得て、それを実践する!

これに尽きるかなと個人的な経験上感じています。

では正しい情報とはどうやって手に入れればいいのか!?
手っ取り早いのが毎月発行されるテニス雑誌を読んでみることです!

現在、発行されているテニス雑誌といえば3つ!

テニスマガジン



スマッシュ



テニスクラシックブレーク


テニスマガジンとスマッシュは個人的にも読んでいるのですが、TENNIS CLASSICに関しては詳しくは知りません(^^;)

とはいえ、雑誌の編集者は専門家に取材をしたうえで記事を作成しているので、スクールのコーチよりも信頼性はあると思います。
個人的な意見ですがスクールのコーチで最新の情報を積極的に取り入れレッスンに生かす人は少ないような気がします( ;∀;)

いろいろな人とテニスをしてると実践で使えないような技術をスクールで教わっている人のなんと多いことかと・・・
テニスをする人は皆自分なりのテニス観や理論を持っているので、いろいろな人に聞いて混乱するくらいなら聞かないほうがいいですね( ̄ー ̄)
だったら雑誌に書いてあることを徹底的に意識して練習してみてください。
かなり上達するはずですよ!
まあ今までの癖がついているからなかなかフォームを変えるのは苦労しますけどね(^^;)

ちなみに個人的におススメするなら「テニスマガジン」がいいですね☆
ちょっと内容が玄人好みでマニアックなので、どっぷりテニスにハマってる人じゃないととっつきにくいかもしれませんが笑

どの分野のスポーツもそうですが、最新のテクニックや情報はどんどんアップデートされているので、みずから情報をつかみに行くといろいろと新しい発見や学びがあると思いますよ(*^^*)

まずは書店で立ち読みからでいいので一度手に取ってみてください。


そういえば全仏が始まり、日本人は錦織圭と大阪なおみが3回戦まで勝ち残っていますね(*^^*)
大阪選手は全仏の結果次第では五輪出場の可能性もあるので、ぜひ頑張ってほしいですね!

てな感じでまた次回の更新をお待ちください!




  泥沼からの脱出!?(第16回・2016.5/25)

こんばんは!
死ングルス状態から迎えた先週末の試合・・・

朝の集合時間を前日に確認する前まで間違えているという失態(^^;)
試合はまさかの集合後すぐにスタート。

浦安市


・・・・・ヤバい!!!!
何がヤバいって応援に来てくれる予定の知人に間違った時間を伝えていたので、これは簡単に負けられない(>_<)

時間を気にしながら1Rスタート。
終始リードしながら試合を進め7−5のサービングフォーザマッチ。
まさかのブレイク・・・・
しかし気持ちを切り替え7−6のリターンゲームでマッチポイントを2本得るも取れず(^^;)

さらに次のサービスゲームをブレイクされ7−8で相手のサービングフォーザマッチに!!!!?( ;∀;)
なんとか必死にブレイクバック!!しタイブレークに

ここ最近タイブレークは負け続けていましたが何とか8-6でタイブレークを取り勝利!!!!
初戦から9ー8(6)という泥試合・・・
遠路はるばる応援に来てくれた知人に無駄足を使わせずにホッとしました(^^;)

続いて2RはまさかのWOで不戦勝により勝ち上がり!
労せずしてQFへ!!!!
昨年負けた今大会の第2シードにリベンジ!と思ったらまさかのシードダウン!?
予定外の事態にビビりながらも相手の苦手なバックにボールを集めごまかしごまかしのテニスで8−6でQFは勝利!!
2日目のSFへと駒を進めました。

2日目のSFは第3シードが相手。
まさかの同じ苗字で同じ左利きやりにくいったらありゃしない( ;∀;)
結局こちらの強打はミスとなりラリーを繋ぐのも中途半端になり4−8で敗戦・・・
試合経験の差が出た((+_+))

そしてまさかの3位決定戦。
・・・負けた後にまた試合ってテンションが上がりません(^^;)
3位決定戦の相手は第4シードでなんかやたら打ってくる相手で勢いに押され3−5に。
どうにもこうにもやる気がでないなかとりあえずいなす感じのテニスをしたら5ゲーム連取!!!
8−5で勝利!!!
テニスの試合の怖さを勝ったのに痛感しました(*_*;

てな感じで結局3位に!

当初の状態を考えたら上出来ですかね
とはいえもっと忍耐力をもって試合ができればSFも勝てたような気が・・・
まあいろいろ課題も見つかったので次回以降の試合までの宿題としてとらえておきます。

3位


とりあえず次回の試合は来月のダブルスになるので、それまで精進しておきます!

てな感じでまた次回!




  死ングルスでした( ;∀;)(第15回・2016.5/18)

こんばんは!
本日はここ最近月1で実施しているシングルスをしてきました。

結果はというとあまりにも悲惨すぎて目を覆いたくなるようなテニスでした( ;∀;)
試合結果のみですがメモしたものがあるので写真で載せておきます。

シングルス結果


・・・・グループ別に順位を決めた後に順位別で試合を実施したのですが、2勝2敗。
結果がどうのよりも内容が悪すぎました。
サーブは入らない!ストロークを繋ごうとすればバックアウト!チャンスボールをミス連発!
週末にシングルスの市民大会があるというのにイメージは最悪((+_+))
ちょっと自分の練習をしないとアカン!!!!と痛感しました。
自主練の時間を取らないとどうにもならないですねー

まあ落ち込んでても仕方ないのですが、悪いなりにストロークに頼らずボレーに出るなりすれば良かったなと終わってから反省(^^;)
今日はハードコートで試合はオムにコートになるのでまあ多少は状況は変わるのでなんとかなるかなーと・・
前向きにならないとやってられません笑

週末の試合は知人が応援に来ると言っているので恥をかかないように頑張ります!!!!

そういえば6月にダブルスに誘われて試合に出る予定があるのですが、なぜかシードが付いておりました(^^;)
まあダブルスなのでなるようにしかならないのですが、シングルスに比べればストロークの頻度が減る分だけ気は楽です笑

なんだかんだで戦績を作るのも大変ですがまあほどほどに頑張りますわー
悪い膿は今日すべて出たはず!笑
てな感じでまた次回!




  BIG4と錦織圭(第14回・2016.5/17)

こんにちは!
たまにはプロテニスツアーについて触れてみようかなと思って今回は更新してみました。

プロといっても男子と女子でトーナメントを管轄する団体が違うんですよね(^^;)
そのおかげでちょっとしたトラブルも起こりましたがその件は今回は触れずに、錦織圭選手について触れていこうかなと。

錦織圭

テニスは世界各地で通年を通してトーナメントが行われているので、シーズンなどあってないようなものなのですが、やはり5〜6月には4大大会(グランドスラム)である全仏・全英が実施されるためテニス熱は自然と熱くなります笑
当然、日本人としては錦織圭選手が初の4大大会制覇なるか!?と期待をもって楽しみにしています。
では、その錦織圭選手のツアーにおける現在地はどんな感じなのでしょうか。
錦織選手の現在のランキングは世界6位!
女子テニスであれば十分グランドスラム制覇を狙えるようなランキングですが男子テニスおいてはBIG4(ジョコビッチ・マリー・ナダル・フェデラー)が君臨しているため、他の選手にはなかなかチャンスがありません(^^;)
事実、ここ10年でBIG4以外でグランドスラムタイトルを手にしている現役選手はワウリンカ、チリッチ、デルポトロの3人のみ・・
10年というと計40大会で7人しかタイトルホルダーがいない・・・
そこで今のランキングのポイントからちょっと考えてみます。

まずは通年でのポイントを換算したランキング!

世界ランキング


続いて2016年に獲得したポイントでのランキング!

SINGLE RACE


まず通年のランキングを見るとBIG4の凄さがわかります!
ナダルを昨年怪我のためランキングを一時的に落としていたので、現状5位に甘んじている感じです。
ワウリンカの4位は昨年の全仏を制覇した2000ポイントが大きいので、今年の全仏では優勝しない限り大幅にポイントを落とすことになり、ランキングも低下する可能性が高いですね。
では6位の錦織選手とBIG4との差はなにか?
ポイント数でいえば5位のナダル選手と差は約1000ポイント!
つまりグランドスラムに次ぐ格付けのマスターズ大会の優勝で獲得できるポイント分の差ということになります。
実際、今年の錦織選手の目標が初のマスターズ大会・グランドスラム制覇を掲げているわけですからランキング的にも更に上を目指すためにはぜひともその目標を達成してほしいものです。

ちなみに2016年の獲得ポイントでみると錦織選手は現在4位になっています。
>ATPのHPで今シーズンの錦織選手の戦績を確認すると分かりますが、ランキングが自分より低い選手にグレードの高い大会で負けなくなってきています。
今シーズン9敗していますが、BIG4以外には2敗のみ。
そしてマスターズ大会は4大会に出場し、準優勝・SF2回・QF1回と安定して結果を残しています。
さらに今シーズンは世界1位のジョコビッチとすでに4度対戦し、徐々に試合内容も拮抗したもの変わっています。

また、錦織選手以外のランキングを見ると、そこからさらにまた大きなポイントの開きがあることからも、とうとう錦織圭はBIG4に肩を並べる扉に手をかけ始めたかなということを感じます。
特にジャーナリストの間でも錦織圭のクレーコートでの強さは大きく評価されているので、今年の全仏を大きなチャンスではないかなと個人的には思っています。
そんなこんなでいろいろな情報を知って試合を観たほうがいろいろ楽しめるかなーと思います(^^)

ちなみに錦織選手以外でも最近は女子で土居美咲がシード選手を倒す機会が多くなり、ランキングも自己最高を更新!
いよいよグランドスラムでもシードが付きそうなランキングまで浮上してきました!
なので女子テニスもちょっと目を向けると面白いですよ〜

てなわけで今回はこの辺で、また次回の更新をお楽しみに?笑



  GWのあれこれ(第13回・2016.5/8)

こんにちは!

気が付けばGWももう終わってしまいました・・
なんだかんだでGWはバタバタしてました(^^;)
どうにもこうにも年末年始もそうですが長期休暇はイレギュラーなことが増えるので苦手です笑
まあ、やってることといえばそんなに変わらないのですが、予定が立て込んでました。
テニス・レッスン・結婚式・対抗戦・Language exchangeなどなど。
おかげでいろいろと出費が・・・
まあその分頑張って仕事します!!!

さてさて、普段なかなか写真を撮らないのですが、今回は対抗戦の相手が撮ってくれた写真があるので、それをアップしておきます笑

対抗戦

結果はというとトータルで8勝10敗で負け越し・・・(^^;)
個人的には進行のほうに気を取られ、自分の試合どころじゃないっていう笑
まあ、参加した皆さんが楽しんでくれたことがよかったです☆

今回の対抗戦に限らずですが、毎月何かしらイベント的なことを企画できればなーと思っております。
とはいえ自分では何を企画すれば良いか分からんので、周りの方々はリクエスト頂ければ嬉しいです(^^)

ブログに関してもいろいろと普段のこと以外にもテニスの情報についていろいろ更新できるように頑張りまーす!
てなわけで今回はこの辺で!更新の目標は週1で!笑



  ※今後、定期的に更新予定



  過去の投稿

2016年4月の投稿
2016年3月の投稿
2016年2月の投稿
2016年1月の投稿
2016年1月以前の投稿【アメーバブログより】


Copyright © 2014 テニス.info All rights reserved.
by テニス.info